携帯サイト お問合せ TDCへのアクセス サイトマップ スタッフ紹介

ドルフィンスイムツアー報告2008年7月

2008/7/31〜8/2 第16回御蔵島ドルフィンスイムツアー
快晴◎気温30℃ 水温29度 風北東2M 鏡みたいな凪!☆条件付出航

イルカイルカえっ!今日条件付出航なの!?天気予報や潮汐表で見ても明日島に着く頃はそんなに海は悪くないはず・・・と思っていたのですが、なんと条件付;でも今回は条件外れるのは早かったです!ちょっとドキッとしましたが難なく着岸○ん〜いいお天気!!実は昨日まで南にあった台風の影響でかなり大きなうねりが残っていたそう。それが今日になってどんどん海はいい状況へ♪ 今回はまだ平日!ということで、週末のツアーでは行けない農協へ皆でちょっとお買い物。カラフルなギョサンがいっぱい売っていました〜v船の上でも滑らないから重宝です!午前中桟橋へ泳ぎに行くと上からでも底がハッキリ見えるほどの透明度!!泳いでいて気持ち良かったです♪でもチラホラクラゲらしき影が・・・刺されないように回りを確認して泳ぎましょうね。

イルカ今日のイルカ達はなんだかご機嫌!?一発目から私達を気にするように近くをクルクル泳いでくれたり!覗き込んだり!何だかイルカとの距離が近いっ☆そして何頭か通り過ぎても後からイルカ!イルカ!お母さんに寄り添った赤ちゃんイルカもこちらを気にしながら泳いでます。もうちょっと泳ぎが安定するくらい成長したら一緒に泳いでくれるかなぁ。イルカだけではなくカメもいっぱい!海が凪いでいたから呼吸のため水面に顔を出してるとすぐ分かります。
イルカイルカ港へ帰ると別の船のおじさんがバケツいっぱいに釣った魚を上げていました。なんだろう?と思って聞いてみると、なんとカンパチ!大きさはまだまだ小さいですが、成る程言われてみると目元にカンパチ独特のラインが入っています。その場で捌いて刺身で食べたい!!今夜の夕飯は今や高級魚のタカベの煮付け♪宿のお母さん宅で作っているお野菜と地の明日葉と、御蔵ならではのご飯。お水がおいしいので白いご飯が甘いんです!

イルカそして、待ってました!!今日は村で盆踊り大会の日です☆☆☆夕方からご近所が盆踊りの準備でそわそわ。保育園の庭の真ん中に大太鼓、周りには沢山の出店!カットパイン¥50、カキ氷¥250、たこ焼き¥100等など・・・とかなりリーズナブル◎これなら村の子供達も自分のお小遣いで買えますねv村民大集合で盆踊り大会!東京音頭とは違うなじみの無い曲ばかりですが、さすが村の人たちは曲を聞いただけで体が反応するらしい。お手本のおばちゃんたちが内側にいるわけでもないのに大人も若者も当たり前のように踊っている光景がなんだか不思議!もちろん私達も混じって踊ってきました♪

イルカ次の日の早朝イルカもゆったりのんびり、自分達のペースで泳げて快調!昨日よりは重なった船もありましたが、二日目だけあり慣れたのか、昨日よりイルカを近くに感じれたようです☆ゆったりイルカが泳ぐ横で一緒に水平になって泳いだり、一緒になって周ってみたり囲まれたり♪先回りして海の中で待っていると、イルカ達がわざと私達の間をすり抜けていったり!かなりイルカに観察されていましたね〜。それだけではなく、沖にカツオドリの群れを見つけたので見に行ったり、小魚が水面を跳ねていたのを水中からその様子を観察したりもしました。昨日食べたタカベの群れもいましたよ!背中と尾っぽの黄色が光に反射してキラキラ☆綺麗!二日間フル活動して充実したツアーになりました!!帰りには東海汽船から花火が・・・*:..。o○☆*゚

2008/7/27〜29 第15回御蔵島ドルフィンスイムツアー

イルカイルカイルカ

イルカイルカ イルカ

2008/7/25〜27 第14回御蔵島ドルフィンスイムツアー
晴れときどきスコール 西南西の風5m 気温30度over 水温29℃!! 透明度5〜15m 波2〜2.5mうねり有

イルカなんだか東京は蒸し暑い・・・連日30度&熱帯夜でちょっとお疲れ気味な皆さん。御蔵島の海でクールダウンしましょう!とは言ってもここの所海水温も急上昇!今はウェットスーツだと暑い位です;水着で泳ぎたい気持ちもありますが、島の人曰く最近クラゲが出始めてきたそうです。年々クラゲの時期が早まっている気がします。やはり海に入るときは肌を覆うものを着た方が安全ですね。
イルカさてさて、今回は東海汽船の条件もなく、順調に島に上陸。とにかく朝っぱらから日差しが強い!!桟橋横は透明度が良かったのでシュノーケリングが気持ち良かったです◎キビナゴの群れがキラキラ☆その周りをアジとヤガラが固めていました。ケーソンの下にはキンメモドキがいたり、浅場にはムレハタタテダイがいたり・・・なかなか賑やかです。

イルカドルフィンスイムにはお昼頃出発。最近は西側でばかりイルカと出会うのですが、今回もそうでした。島を右手に半周過ぎるまではイルカとは会わず亀とばかり遭遇!東側は凪いでいるので亀ものんびり顔を水面に出して一休み。元根を過ぎると波が立ち始めますが、同時にイルカの背びれも見え隠れ!中にはちっちゃな背びれがひょこひょこ泳いでいます!!船の上から見ると三頭身でまだ泳ぎも呼吸もままならない産まれたばかりの赤ちゃんイルカでした♪♪♪お母さんの背中に乗って一生懸命尾びれを動かしています。
イルカ次に出会ったイルカ達は大きめの群れで、エントリーすると前から後ろからイルカ・イルカ!グングン追い越されていきます。通り過ぎるとき、ちら見したり覗き込んできたりするイルカもいました。雌の群れでは貴重な授乳シーンにも遭遇☆舌をストロー代わりにしてゴクゴク、ぷはぁー!今日はイルカだけではなく、1M以上ありそうな大きな海亀ともスイムできましたよ◎

イルカドルフィンスイムの後には、仁江丸の船長さんが通りすがった私達を車に乗せて、黒崎高雄の方まで連れて行ってくださいました!緑に囲まれた道をドライブして、途中現れる絶景に感激☆帰りには湧き水を汲んでお持ち帰りしましたv今日は夜晴れていたので夕食後に星を見に行くと、天然のプラネタリウムか、本当に降るような星☆☆☆海の向こうには三宅島の明かりが。そして実は、今日は三宅島の花火大会でした!ラッキーなことに、雲もはけて島の西側に上がる花火もバッチリでした(*´∀`*)ノ

イルカ二日目早朝イルカは6時半出発!なのにもう日が高くに上がっています。今日も暑くなりそう・・!波の凪いでる東から周りますが、やっぱり半周イルカと会わずじまい。潮の関係なのでしょうか???半周を過ぎた辺りからかなり波が高くなってきましたが、その波に乗ってイルカが遊んでいます。中に入ると、おっと!雄イルカが絡み合いの最中でした。人の合間を猛スピードで抜けて行きます。おっお邪魔しましたΣΣ(゜Д゜;) 今度は雌の群れで子供のイルカとお母さんイルカのペアが沢山!!子イルカがお腹を上にして私達を観察しています。「おか〜さん、アレなぁに?」と言っているのかもしれないですね。割と成長した子イルカだったためか、お母さんイルカも警戒せず横で一緒に泳がせてくれました♪今日は透明度があまりよくなかったものの、イルカ達とはたくさん出会えました!あとは船で爆睡・・・したり、宴会したり!楽しい御蔵島ツアーになりました(´∀`●)ノご参加頂いた皆さん、ありがとうございました!!

2008/7/24〜26 第13回御蔵島ドルフィンスイムツアー
快晴!! 真夏日!! 水温29℃ 透明度◎

イルカ真夏日!!数日前からムシムシする暑さで、竹芝桟橋の中はサウナのよう。でも天気もよく水温もあがり、透明度もかなりよいという情報なので、気分はウキウキです!
御蔵島へは余裕の着岸。朝から肌がヒリヒリするような陽射しで、多少風はあるものの水面がキラキラしていてとても綺麗!午前中はお昼寝をして、お昼近くに港へ練習に。港の透明度はかなりよく、小魚の群れやカメに遭遇!

イルカ練習が終わりようやくドルフィンスイムに出発!風が西から吹いているので東側の海はとっても静か。カメが水面から顔を出すのがよく分かります!がしかし、イルカは全然見当たらず(T_T)反対側に周り、白滝のあたりまでくるとようやくイルカの背びれを発見!!しかも周りには他の船がいません!早速エントリーすると2頭くらいがずっと近くを泳いでくれます!2回目は違う群れですぐにいなくなってしまったのですが、3回目は1回目と同じイルカ達で、やはり一緒にゆったりと泳いでくれます!
イルカその後も何回かエントリーしたのですが、1番印象的だったのは最後。10頭位の群れが団子状に固まって泳いでいたのですが、その内の1頭が近寄ってきて、ず〜っとゆったりと近くを泳いでくれます。そして写真を撮り始めると、まるで「撮って撮って」と言わんばかりに常に顔をこちらに向けて泳いでくれるのです!!あまりのかわいさにもう一度パチリ。写真ご覧下さいませ!

イルカ2日目は早朝6:3出発!この日は最初から西側に狙いをつけてポイントに向かいました。この日は前日より少し風が高くなっていて、波打ち際はかなりぱしゃぱしゃしています。かなり浅いところを泳いでいるイルカが多く、波の高いところ時にはエントリー出来ずちょっと残念でしたが、それでも比較的静かなところで遊んでくれるイルカもいて、しかも赤ちゃんイルカや子供イルカにもたくさん出会うことが出来、大満足でした!
イルカイルカ今回も仁江丸の船長さんが伊奈佐のオオジイを見せにドライブに連れて行ってくれました!天気がとてもよかったので、橋から眺める御蔵と海は絶景です!!いつも本当にありがとうございます!
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!

2008/7/19〜21 第12回御蔵島ドルフィンスイムツアー
梅雨明けで快晴◎ 風 北東→南2〜5m 水温26℃! 透明度◎

イルカ日本全国梅雨明けしました!!今週連休はレジャー日和☆今日の竹芝は金曜発の人が多かったためか連休の込み具合は全くなし。それどころか、二等和室はあちこちに空席が目立っていました。そのお陰で三人分使ってぐっすり!?
連休前は御蔵島周辺の海は、台風と熱帯低気圧のため結構荒れていたみたいで、それに比べると日曜日は格段に海はよくなってきているとの事。黒潮の到来で透明度も水温もアップ♪♪♪ 今日はドルフィンスイム日和だぁー!!

イルカ私達がドルフィンスクールをしている頃、午前中ドルフィンスイムに行った人たちが続々帰ってきます。話を聞くと、イルカは西っ方に集中しているそう。遊んでくれる群れもいたみたいなので、午後は西側から島を回ることにしました。 しばらく行くと、イルカと出会う前に海亀がひょこっと水面に顔を出し、プカプカ浮いている姿を何度も見ました♪数えてみると、1,2,3、・・・今日だけであった亀は7匹以上!
イルカそして亀だけではありません!イルカの群れがいました!!船の上から見てもちょっと早いなぁ・・と思いましたが、取り合えず一度入ってみることに。エントリーすると人と人の隙間をスーっと通り過ぎていきます。でも皆初めて海で出会った野生のイルカに大興奮☆☆☆実際に水中で見ると大きいですよね。体についた傷もはっきり見えます。次に出会ったイルカの群れは遊んでる様子!海に入ると興味有りげに人の近くをクルクル回転しながら潜って行ったり、私達を観察したり♪イルカ同士でムナビレを擦りあって「大好き」ビームを出しているイルカは人に構うより相手に夢中.+.(?´ω`?)゜+.゜そして赤ちゃんイルカにも遭遇!カワイイイルカ達をたっぷり堪能できました!

イルカ夕飯にはカジキのカルパッチョとトマトの冷製スープ、野菜と魚の焼き物を頂きました。そういえば、夕方商店で買い物をしていると、桟橋近くで潜っていた島の子が「カジキが飛んでるのを見たぞ!」と言っていました!誰かカジキ釣れたのかしら・・・!?

イルカ二日目は昨日よりももうちょっとイルカと泳ぎたいっ!ということで、睡眠時間ばっちりで体調良好◎酔い止め飲んで準備万端!で出かけます。海のコンディションもお天気も最高☆☆☆今日も西側から周って行きます。朝早かったので船はいないかと思いきや、私達より先に出た船がいたみたいで、早速イルカ達と遊んでる様子。よく見ると、なんとモノフィンで泳いでるじゃありませんか!そりゃあイルカも興味をそそられる事でしょう。イルカが離れようとしないので、気持ちを切り替え私達は別の群れを探します。すると今度は岸ギリギリの所を行ったり来たりしているイルカ達。あまり岸寄りだと、波に持っていかれる恐れがあるので様子を見ることに。
イルカすると別方向からもイルカの群れがやってきます!!赤ちゃんを連れた10頭くらいの雌の群れと、すぐ横を雄の群れが同じ方向へ泳いでいきます。そして今日は水中で海亀を見れました♪休息中のイルカの群れに混じって泳いでいる亀も♪そうやって転々と移動していくと、いつの間にか島一周(^^;)まだ時間があったので再度西側を回ってみることに。ラストチャンス!!と意気込んでいると・・・いましたぁ!最後の最後でゆっくり泳ぐ大きな群れと出会えました☆船長さんの心遣いでラストだったのが、ラスト+もう一本!親子イルカの群れと透明度のいい場所で泳げて皆大満足◎さらにさらに、ゴマ鯖が沢山群れている所へも入らせてもらい、間近で黒潮の恩恵を感じられました!!

この三連休は本当にお天気にも海にも恵まれて、大満足のツアーになりました☆ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました!

2008/7/14〜16 第11回御蔵島ドルフィンスイムツアー
晴れ、水温22℃、ほとんど南西、透明度 10m 波、少し

イルカイルカ月曜日出発でしたから少人数で。そのぶん、海が空いていて良かった!!

午前中はドルフィンスイムスクール。受講して頂いたお客様の上達ぶりにビックリ!多少、波がありましたが、港の中なので十分練習できました。午前中の練習しすぎに注意!本番は午後のドルフィンスイム!

イルカイルカなぜか分からないのですが、イルカが全て西側にいました。島一周したのですが、東では一切、見かけませんでした。イルカの若いオスのグループが遊んでいるのですが、こんな時はなかなか人間とは遊んでくれません…
サーフィンしたりしてますし。でもメスのグループはよく遊んでくれます!

イルカイルカ

2008/7/11〜13 第10回御蔵島ドルフィンスイムツアー
晴れ!水温21℃ 南西の風 風速4〜6M 透明度5〜10M 波2M+うねり有り

3連休の前週ということも有り、竹芝桟橋も東海汽船もそんなに混んでなく、なんだかゆったりと始まった今回のツアー。週末は夏日になる!との天気予報なので期待が膨らみます★三宅伯のドルフィンスイム&ダイビングチームと、御蔵泊のドルフィンスイムチーム、総勢13名でレインボーブリッジを仰ぎいざ出発!!

イルカ早朝5時に三宅チームと別れ、お天気の御蔵島に無事到着。でもなんだか風が強いような・・・!?桟橋の片側には白波がっ!!「午後には弱まってくれ〜」との願いもむなしく南西から吹く風は水面を波立たせています。 あんるべく波の無いところでスイムできるのが良いので、取り敢えずは島の東側から回ってみることに。しばらく進むと、「あっ!トビウオだ!」「あっ!ウミガメ!!」と言う声は上がるのですが一向にイルカは現れず・・・ 群れと出会うまでは島の景色を楽しみます。崖が崩れてイルカの形に見える岩壁や、何本も流れ落ちる細い滝。島の裏側にある元根という大きな岩の間をすり抜ける絶叫アクション!!半周を過ぎた辺りから波が立ち始めましたが、上下する船に耐えていると・・・いました!!数頭のイルカの背びれが波と波の間に見え隠れしています。タイミングを見てエントリーするも、次々イルカは通り過ぎて行きます。イルカ達は人と遊ぶよりも波乗りに夢中!金曜日まで海は穏やかで凪いでいたので、久々の波に喜んでいたんでしょうね★「楽しんでるんだから邪魔しないでよね〜!」と言わんばかりに水面を尾びれで叩いて威嚇しています。イルカの気持ちを汲んで船の上からイルカのサーフィンしたりジャンプする姿、船が作る波に乗って遊ぶ姿をウォッチングしました。

イルカ翌日は、多少風が良くなったものの、やっぱり西側は波があります。しかし「きっと昨日と同じ場所で遊んでるに違いない!」と、今日は白滝方面から回っていきます。昨日イルカ達が波乗りしていた場所まで来ると、やっぱりいました!イルカ達はすぐ船の作る波に乗っかり気持ち良さそうに泳ぎ始めます。仰向けになったり回転したり・・・やはり波に夢中な様。諦めて他の群れを探しに行くとあちらこちらに別の群れが姿を現し始めました!通り過ぎていくイルカもいましたが、すぐ近くを平走して泳いでくれたり、中には興味を示してくるくると遊んでくれるイルカもいました♪今日は昨日よりももっと近くに野生のイルカを感じれたドルフィンスイムになりました★スイムの後にはお散歩したりカキ氷を食べに行ったりと御蔵島を満喫できました。今回延泊の方もいらっしゃったのですが、どんな休日を御蔵島で過ごしたのでしょう??ご参加していただいた皆さん、大変お疲れ様でした!!

イルカと遊ぼう!ドルフィンスイム お客様の声
スクーバダイビング
その他情報
フリーダイビング

TokyoDivingCenter facebook

Tokyo Diving Center

TokyoDivingCenter 携帯サイト

東京ダイビングセンター携帯サイトQRコード

東京ダイビングセンター 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-25-9-102 メールはこちら(tokyo.d.c@nifty.com)
03-3686-6617

Copyright (C)Tokyo Diving Center All rights reserved.     利用規約