携帯サイト お問合せ TDCへのアクセス サイトマップ スタッフ紹介

ドルフィンスイムツアー報告2008年9月

番外編!2008/9/26〜28三宅島ドルフィンスイム
曇りときどき雨 気温22度 風強し!5〜8m ☆条件付出航 水温27℃ 透明度10〜15m◎ うねり有

イルカ今回は初!三宅島レポートです。竹芝に吹く風は強く、全島条件付での出航となった今回のツアーは総勢12名で出発です。三宅島も八丈島も条件付なんて・・・明日の朝は大丈夫かなぁ。。。とちょっと不安でしたが、何とか三宅島には着岸してもらえました◎その後御蔵島は、息も帰りも欠航(*pェq)海の状況はかなり悪いみたいです。

イルカ今日のドルフィンスイムは悪状況の中、一応船は出るみたいなので、午前中は伊ヶ谷でしっかりドルフィントレーニングをして海に慣れておきました。海の中は入ってしまえば寒くないのですが、風が強いので上がるとめっちゃ寒い!!しかも漁船で三宅島から御蔵島まで40分、風と波に耐えなければいけないので(でも船の中にも入れます◎)、ウェットスーツの上から分厚いボートコートを羽織ってバッチリ防寒対策します(?????)v
いざ、ドルフィンスイムへ出発すると、船の上はまるでジェットコースターの様に右へ左へゆれるゆれる”(゚∀゚)”でも御蔵島へ近づくに連れ、海の色は深いブルーに*:..。o○☆*゚¨゚黒潮の流れがちょこっとだけ御蔵島に届いたので、水温は上昇し、透明度もUPしたんです゚+。(*′∇`)。+゚

イルカ御蔵島に到着すると、波間に数頭の背びれが見えます!!3点セットを装着し、船べりから海へダイブすると・・・海の底も遠くから近づいてくるイルカ達もバッチリ見えるくらいの透明度♪♪♪今日のイルカ達は、高くなった波がうれしいのか、人と一緒に遊ぶより波に乗ってそれぞれで遊んでいるようでした。船が作る波に乗って泳いでるかと思えば直ぐに離れて行ったり、トビウオを追っかけたり。それでも最後のエントリーでは、遊びたい様子の雌の群れと出会え、私達が入っていくと、近くをすり抜けるように通って行きます♪中には並んでクルクル泳いでくれる子も☆がんばって来た甲斐がありました◎

イルカ島へ帰ったらそのまま温泉へ直行!ふるさとの湯で地元の人たちと一緒に温まってぽかぽか〜(●´ω`●)ゞ♪冷えた体が癒されます。夕飯は、その直ぐ隣の味覚館でいただきました。今日のご飯は、地元の食材満載◎お刺身、煮付け、天ぷら、酢味噌和え等など。お腹いっぱい!今日はたっくさん体を動かしたから、よく寝れそうです。

イルカ翌日の海は・・・う〜ん、昨日とあまり変わりませんねぇ。 きっと今日もイルカ達は波に乗って遊んでいるのかな、と思いつつ二日目のドルフィンスイムへ!到着して直ぐは、まだ船が少ないせいか、イルカ達はバラけずに群れで移動していました。やっぱり波のある方ある方へ行ってしまいますが・・・でも一番初めのエントリーからイルカの群れはかなり近くを泳いで行ってくれました!!イルカ昨日よりもゆっくり泳いでいます。休息中でしょうか。その後からどんどん船が増え始め、イルカはどんどん岸よりへ入ってしまいました。波が高いのであまり岸に近づくと、私達が危険なので、沖に移動するのを待ちます。再びエントリーすると、今度の群れの中には海亀もいましたよヾ(o・∀・o)ノ♪海況の悪い中、赤ちゃんイルカにも出会え、透明度のいい海で泳げたドルフィンスイムになりましたヾ(´∀`●)ノシ☆.。.:*帰りも無事東海汽船に乗船できたし!何事もなくて本当に良かった!皆さんお疲れさまでした☆☆☆

番外編!2008/9/12〜15三宅島ドルフィンスイム

イルカイルカイルカイルカイルカイルカイルカイルカイルカ

2008/9/5〜7 第21回御蔵島ドルフィンスイムツアー
快晴◎ 気温30℃!! ベタ凪 水温26度 透明度10〜15m

イルカイルカ東京は局地大雨&雷の大変な天候の中、島はまるで夏日のような快晴でした!もちろん何の問題も無く御蔵島へ上陸! トンボが沢山飛んでいて様子は秋ですが、なぜかどんどん気温上昇↑とにかく暑い!!

スイム練習で桟橋から海へ飛び込むと、ちょっとひんやりする感じが心地いい〜透明度もなかなか◎水底でお昼寝中の海亀がいましたよ。縞々の飾りを広げてスイスイ泳ぐミノカサゴやイカの子供も水面上からハッキリ見えます。ドルフィンスイムのコンディションはバッチリですね!午前中軽く練習した後は本番ドルフィンスイムへGO☆

イルカ今日出会ったイルカ達は水面を漂う人を見つけて大はしゃぎヾ(●o?o)ノ水面下を水平にグルグル回って泳ぎに誘ってきます。赤ちゃんイルカもお母さんのお腹にぴったり張り付いて、下から様子を伺っています。早めに出たのが功を奏し、私達の貸切状態◎しかし、白滝を過ぎた辺りから船が増え始めてイルカ達がバラバラ散らばり始めます。あっちにもこっちにもイルカの姿は見えますが、なかなか動きが読めないっっ;岸ギリギリを泳ぐ群れも、沖へ出て行く群れも徐々にスピードアップ。。。う〜ん。。無理強いはせず今日はもう帰りましょう。

イルカ夕食までまだまだたっぷり時間があるので、皆でおいしいかき氷を食べに行きました♪こんな夏日にはやっぱり冷たくって甘いものが一番!!O(?????)O種類も豊富でどれにしようか迷っちゃいます。海を眺めながら外のテーブルで食べたかったのですが、行くまでの坂道で汗だく!結局冷房の聞いた店内でシャキシャキカキ氷を頂きました。その後は、元気のある人たちだけで御蔵島の湧き水を汲みにお散歩へ。丁度夕日の時間に当たり、水平線に沈んでいく夕日をぼーっと眺めてゆったりとした時間を過ごしました。なかなか東京じゃ(ここも東京ですが;)ゆっくり夕日を眺めてる時間なんてないですからね!

イルカ今日の夕食は、お休みだった宿のお父さんが釣って来てくれたマグロのお刺身がメインです♪釣ったばかりの新鮮なマグロは弾力があり、普段食べているお刺身とは大違い!朝早くからいっぱい泳いでお腹ぺこぺこだったので、皆ぺロリ♪

しっかり三食食べ、しっかり睡眠をとって、二日目は早朝6:30からドルフィンスイムへ!!昨日よりも若干慣れたせいか、皆タイミングよく海へエントリー◎今日のイルカ達は始めっから、す、凄い!!大人のイルカも子供のイルカも赤ちゃんもいっぱい☆☆☆皆元気いっぱい!!どのイルカも気になるのか覗き込んできたり、ぶつかりそうなほど近くに寄ってきたりヾ(*´∀`*)ノしっかりアイコンタクトをとって一緒にクルクル◎中には「ついて来て!」と言うかのように、様子を見ながら前をジグザグに泳ぐイルカも!も〜〜〜たっぷりイルカと遊べて幸せな時間が過ごせました゚¨゚*☆○o。(。ゝω・。)vドルフィンスイムの後はモチロン!御蔵島産のテングサから作った弾力ある寒天で閉めて大満足♪皆さん、お疲れ様でした〜☆☆☆

イルカイルカイルカ

イルカと遊ぼう!ドルフィンスイム お客様の声
スクーバダイビング
その他情報
フリーダイビング

TokyoDivingCenter facebook

Tokyo Diving Center

TokyoDivingCenter 携帯サイト

東京ダイビングセンター携帯サイトQRコード

東京ダイビングセンター 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-25-9-102 メールはこちら(tokyo.d.c@nifty.com)
03-3686-6617

Copyright (C)Tokyo Diving Center All rights reserved.     利用規約