携帯サイト お問合せ TDCへのアクセス サイトマップ スタッフ紹介

ドルフィンスイムツアー報告2011年6月

2011/6/24〜26 6th 御蔵島ドルフィンスイムツアー
曇り&雨&晴れ! 水温23〜25℃ うねりあり 南西4〜5m/s(土曜は7〜10m/s) 御蔵島欠航→三宅島泊に変更

イルカイルカ土曜日朝は風が強い予報・・お昼に着岸かな、と思いながら竹芝を出発!たくさんのおかずを肴に早速乾杯♪
土曜朝。三宅島に着岸した時点で下りの御蔵島は欠航<(_ _)>予報通りお昼の風がおさまる事を祈りながら八丈島まで直行。今の内に睡眠確保と言わんばかりに皆さん熟睡(-_-)zzz折り返し御蔵島に向かうも、風が強いままでなんと上りも欠航してしまいました(@_@;)日曜日は風がおさまる予報だったので、三宅島で下船して日曜のドルフィンスイムに賭ける事に!!

イルカ三宅島到着後は全員で海へ向かい、次の日に向けてドルフィンスイムスクール!三宅島には黒潮があたっていないものの、水温は23℃程あり快適に練習が出来ました(^−^)
練習の後は沈んでいく夕陽を見ながら温泉でなが〜い船旅の疲れを癒し、その後はメガネ岩や溶岩が流れ込んだ学校を観光(^−^)金目鯛の煮付けやカンパチ刺身&シメサバ、明日葉のてんぷらなど三宅島特産の美味しいお料理でお腹を満たし、明日の天気&海況が回復するよう祈りながら、就寝(-_-)zzz

イルカイルカ日曜は風が弱まり1日晴れ!!の予報でしたが起きてみるとなんと雨・・・しかも沖縄の西を通り過ぎたはずの台風の影響によりうねりが発生(@_@;)しかし!朝食を食べ終わる頃には雨が止み、うねりも御蔵島に向かう分には問題なしとの判断で、念願のドルフィンスイムに出発です\(^o^)/
徐々に太陽が顔を出し始め、徐々にテンションUP!御蔵島に到着して準備をしていると早速イルカを発見\(◎o◎)/!急いでエントリーすると6頭のイルカがゆったり通り過ぎていきます♪もう一度エントリーするも、同じように近くを泳ぎ去るだけだったので、違う群れを探す事に。すると静かな海域にまたしてもイルカ発見!!
一緒にくるっと周ってくれたり、お腹を見せて泳いでくれたりと大サービス(●^o^●)その後徐々にイルカ船が増えてきたものの、水中に入ると陽を浴びながら水面付近をゆったりと泳ぐイルカがたくさんで、遊んでくれたり通り過ぎたりと、かわいい姿を見る事が出来ました!

真夏のような暑さの中帰り支度をし、無事東海汽船に乗船!今回は御蔵島に泊まる事は出来ませんでしたが、ドルフィンスイムも三宅島も楽しむ事が出来、無事ツアーは終了(^◇^)ご参加いただきました皆様、長い船旅お疲れ様でした&ありがとうございました!

(Swim with dolphins)

鍵井靖章氏イベントの様子今回三宅島では水中プロカメラマン鍵井靖章氏を迎えての東北大地震チャリティーイベントが行われました。
60人程のダイバーにご参加いただきました!鍵井氏が震災後に潜った東北の水中写真(家や船、テストの回答用紙などが沈んでいる写真や、人工物にダンゴウオが住み付いる写真等)や三宅島・ニューカレドニアの写真などによるトーク&スライドショー、そしてチャリティーオークションでは思っていた以上の義援金が集まりました。ご協力・ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

☆鍵井靖章氏ホームページ☆

イルカイルカ★今回参加されたTさんより感想頂きました!★

初めてのドルフィンスイム、大変お世話になりました。行きの船は下りも上りも御蔵島は欠航で、計16時間の船旅となりました。
飲んだり食べたり寝たり、船を降りていく人を見送ったり、見送ったはずの三宅島で降りたりと、スタッフさんでも三宅島への着岸は15年間で2回目の経験だそうで、逆に運がついたような気がします。

翌日のドルフィンスイムは若干のうねりはあったものの、初めて見る野生のイルカはとても美しく、16時間の船旅を一瞬で忘れるでしまいました。体の流線が美しくしなやかで、初めて聴く泣き声も神秘的でした。前方にいる群れを追っていると、後方からも別の群れがやってきて、なんとも幸せな経験でした。
更に、三宅島に戻る途中では船の周りにイルカ達が集まり、船を追いかけて遊んでくれるという贅沢なひとときも!
人生で一度経験したかったドルフィンスイムは、ハプニングはあったものの大変充実していました。
また機会があれば、次回はぜひ御蔵島に上陸したいです(笑)

※写真はTさん撮影で、船首下を泳ぐイルカです(●^o^●)

イルカ イルカ イルカ イルカ イルカ イルカ イルカ イルカ イルカ
2011/6/17〜19 5th 御蔵島ドルフィンスイムツアー
曇り&雨 水温21〜23℃ 波1〜2m 北東2〜3m/s ☆条件付き

イルカ条件付きではあったものの、風も波もほとんどないと言ってよいほど静かな海\(^o^)/こんな静かな海は久しぶりで、ぱらぱらと雨が降ってはいるもののテンションかなりUP!今回は皆さんスノーケリング経験者なので、午前中は軽く身体を慣らして午後からドルフィンスイムへ♪

イルカ10分ほど船を走らせるとイルカを発見!早速エントリーすると6頭のイルカがゆったり通り過ぎました。遊ぶ気分ではなかったようで、次のイルカを探しに行くと今度はかなりフレンドリーなイルカに遭遇\(◎o◎)/!お腹をみせながら水面近くを何度も行ったり来たり、ぐるぐる回ってくれるイルカや覗き込むように近づいてくるイルカなどなど、サービス精神旺盛なイルカがたくさんです!!
何度エントリーしてもたくさん遊んでくれるので、もうヘトヘトです(^^ゞ散々遊んで満足した帰り道、またしてもイルカの群れをみつけたので、最後の1回とエントリーしてみると30頭程のイルカの群れが遊びながらぐんぐん泳いできてもう大興奮っ\(◎o◎)/!
赤ちゃんイルカや授乳シーンなど、様々なシーンもみてこの日のドルフィンスイムは終了(^−^)

イルカイルカお風呂で温まった後は皆で島内散歩♪湧水を汲んで家に戻るとなんと今日の差し入れは大きなシイラ丸々1匹!それに伊勢海老やゾウリエビ、金目鯛も加わって豪華なBBQ開始です(^◇^)
船長の小さな息子さん達も加わり、またその息子さんから御蔵島の歴史を教わりながら、そして今日のイルカとの幸福な時間を改めて感じながらお腹も心も満たされ、早々に就寝(-_-)zzz

イルカ最終日は6:30ドルフィンスイムに出発!朝起きた時はかなり強めの雨でしたが、出発する頃には小雨に変わり、いつの間にか陽が射す瞬間もあり、またしても心が浮き立ちます♪早々に遭遇したイルカ達は今日も遊ぶ気満々!!前日の筋肉痛を抱えながら皆さん頑張って泳ぎます(^◇^)水面に浮いているだけでイルカから近づいてきてくれて、遊ぶ遊ぶ♪♪
船の上からも、そこかしこにたくさんのイルカが見え、何度も上半身を水面から突き出す子イルカや、船の周りを行ったり来たりするイルカ、尾ビレを水面に叩きつけるイルカなど、もうどこをみてよいかわからないほどです!!
2日間とも大満足のドルフィンスイム!これもイルカの神が宿るKさんのおかげでしょうか(笑)
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました<(_ _)>

(Swim with dolphins)

イルカ★今回参加されたSさんより感想頂きました!★

久々のイルカツアーに参加してきました。御蔵島!無事に着岸でき一安心。
早速、ドルフィンスイムスタート!今回のツアーでのイルカ遭遇率は100%でした。いや、それ以上だったかな。というのは、二日間ともにイルカの群れに囲まれ一緒に遊んでくれたんです。最高に楽しく、幸福感全開でした^^船の真下でお腹をこちらに見せて泳いでいるイルカ!そして、正面にも数頭の背びれが!!左には、二頭のイルカが水面に顔を出してじゃれあってるように見える姿を見れたり・・
海に飛び込むと、なんと!!数十頭の群れが・・右も左もイルカ!!キューキューと鳴き声も聞こえている。私は、水面で泳ぐので精いっぱいでしたが数頭のイルカが水面まできてくれたのです!!同じ目線でイルカと泳いでいる瞬間の喜びは言葉では表現できないくらいの感動でした。
そして、正面を見ると別の二頭のイルカがこちらに向かってくる。うわ〜と水中で叫んでしまうぐらい興奮状態(笑)
また、子供イルカがぴったりと親イルカに寄り添って泳ぐ姿も目にしました。なんて、かわいいんでしょう〜イルカがここまで人気なのは、きっと人間の心を癒すパワーがあるのでしょうね。ツアーで一緒の皆さんの顔もイルカと泳いだ後は更にニコニコでしたね。みんなが笑顔になれる事は、素敵な事だと思います。週末の時間がとても充実した時間になりました。

金曜の夜出発なので仕事も休まず参加できますし、とても充実できるツアーだと思います。そして、月曜出勤¥−¥あっという間に現実ですが(笑)昨日までの時間が・・濃い時間でしたので現実に戻ったことが不思議な感じ(笑)あれっ?!私だけかしら・・スタッフさん始め、ツアーに参加された優しく明るい皆さんのお陰で楽しい時間が過ごせました。ありがとうございました^^

イルカ イルカ イルカ イルカ イルカ イルカ イルカ イルカ イルカ イルカ
イルカと遊ぼう!ドルフィンスイム お客様の声
スクーバダイビング
その他情報
フリーダイビング

TokyoDivingCenter facebook

Tokyo Diving Center

TokyoDivingCenter 携帯サイト

東京ダイビングセンター携帯サイトQRコード

東京ダイビングセンター 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-25-9-102 メールはこちら(tokyo.d.c@nifty.com)
03-3686-6617

Copyright (C)Tokyo Diving Center All rights reserved.     利用規約