携帯サイト お問合せ TDCへのアクセス サイトマップ スタッフ紹介

ビデオライブラリー  只今、休止中

メディアプレーヤービデオをご覧頂くにはMicrosoft® Windows Media™ Playerが必要です。
こちらからダウンロードできます。

ジープ島のイルカ(7分46秒)

ジープ島周辺で野生のバンドウイルカとシュノーケリングやスキューバダイビングをしている映像です。少し長いですが、かわいいですよ!

フジカワ丸のイルカたち(1分11秒)

フジカワ丸でダイビング中に現れたバンドウイルカ。
ダイバーと10分程遊んでいました。

東京ダイビングセンター 沈船フジカワ丸のマストフジカワ丸(4分45秒)

最浅部:9m
デッキ:18m
最深部:34m
ダイビングレベル:A

世界一、美しいといわれる沈船で、トラック環礁を訪れた際には必ず潜る事をお薦めします。
ソフトコーラルが群生し、魚影も濃い。バラクーダやギンガメアジ、ウミガメなどが見れる。

東京ダイビングセンター 沈船サンキサン丸サンキサン丸
(2分30秒)

デッキ:17m
最深部:26m
ダイビングレベル:A

船前方のデッキは爆発により凸状になっていて、中央部、船尾はガソリンの爆発で壊れてしまっています。船全体には大変美しいソフトコーラルが生息しています。

ニッポウ丸(2分30秒)

わずかに傾いているが、キールの保存状態は大変良い沈船です。エンジンルームがとても面白いです。
トラックの中ではスリリングなポイントの1つです。

最浅部:30m/デッキ:44m/最深部:50m
 ダイビングレベル:B(特別な訓練が必要)

サンフランシスコ丸(2分30秒)

「100万$の沈船」とよばるほど多くの戦争物資を積んでいました。船体に大きなダメージがあるもののキールはほぼ、完璧な姿で残っています。
水深60mなのでソフトコーラルが着いていません。

最浅部:48m/デッキ:53m/最深部:63m
ダイビングレベル: C(特別な訓練が必要)

ベティーボンバー(2分30秒)

爆撃機で機首と垂直尾翼がそばに落ちているがほぼ、完璧な形で沈んでいる。

 水深18m ダイビングレベル A

東京ダイビングセンター キミシマ環礁キミシマ環礁
 第1弾(2分30秒)
 第2弾
(2分30秒)

 ダイビングレベル:B

トラック環礁の南に位置する環礁。まだあまり潜られていないため、未知の部分が残される。ナポレオンの群れや数種類のサメやヘルフリッチ、アケボノハゼなどマクロの世界も充実している。全てのポイントがドロップオフです。

宮古島

第1弾(3分40秒)・第2弾(3分)・コクテンフグ(1分)

東京から直行便で約2時間40分、ダイバー憧れの宮古島。珊瑚が隆起してできた島で、主に琉球石灰岩からなっており、全体的に平坦なので、大きな川もないので雨が降っても赤土などが海へ流出せず、きれいな海を保っています。

御蔵島のイルカたち

東京から南南西へ約200km、伊豆諸島三宅島と八丈島の間に位置する『御蔵島』。この島の周りでは約200頭もの野生のイルカたちが子育てをしながら生息しています。

BGMはヤマハ(株)様から提供されたものです。
Copyright(C) YAMAHA CORPORATION. All rights reserved.

イルカと遊ぼう!ドルフィンスイム お客様の声
ダイビングスクール
ダイバーのためのダイビング情報
マナティと泳ごう!
アシカと泳ごう!

TokyoDivingCenter Blog

三宅島スタッフの日記やツアー報告などなど!
ムービー付きの報告もあります!

TokyoDivingCenter facebook

Tokyo Diving Center

TokyoDivingCenter 携帯サイト

東京ダイビングセンター携帯サイトQRコード

東京ダイビングセンター 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-25-9-102 メールはこちら
03-3686-6617/050-3400-0179(@nifty-Cフォン)提携ISPをご確認ください

Copyright (C)2000-2008 Tokyo Diving Center All rights reserved.     利用規約