東京ダイビングセンターのlogo

ドルフィンスイムツアーQ&A 三宅島

三宅島について

宿について

三宅島はどこにある?質問に戻る
東京竹芝桟橋から南へ約180km、伊豆諸島「神津島」と「御蔵島」の間にあります。
船で片道約6時間半の道のりで、毎日運航されています。
三宅島ってどんな島?質問に戻る
周囲約38km、直径約8km、人口約2,900人のほぼ円形の島。
伊豆諸島の中で最も噴火の多い島として有名です。約20年の周期で噴火を繰り返しているため、島内各所で噴火の歴史を見ることもできます。
また、別名「バードアイランド」と呼ばれるほど野鳥の多い島で、アカコッコをはじめ国の天然記念物となる野鳥も見ることができます。
黒潮の影響を受ける海では、サンゴの群生や熱帯性の魚、大型の回遊魚や海亀、色彩豊かなうみうしなどたくさんの生物も見ることができる、など自然豊な島です!
御蔵島のイルカが遊びに来る事があり、時々ボートダイビングポイントへ移動する際会える事があります!
買い物する場所はある?質問に戻る
宿泊施設の目の前に土屋食品というスーパーがあり、また歩いて10分圏内にお土産屋さんが数件あります。
スーパーではお酒やおつまみ、菓子類、生鮮食品、タバコなど販売しています。 コンビニはありません。
どんな宿?質問に戻る
提携先の民宿のいずれかとなります。
ペンションサントモ、民宿夕景、ペンションココナッツガーデン、民宿伊波荘、民宿みなと、共栄荘など。
質問に戻る
宿により、1~4名で利用できる洋室・和室となります。

TOKYO DIVING CENTER SNS

お気軽にお問い合わせください