東京ダイビングセンターのlogo

14th 2012/7/19~21 御蔵島ドルフィンスイムツアー

雨時々曇り 水温26~27℃ 波1.5m 風北東→東北東8→5m/s 条件付き出港

出発当日、上り便欠航という衝撃的な知らせが入ったものの、風は徐々におさまる傾向で、風向きも変わるとの事なので安心して出発♪多少の揺れはあったものの無事上陸出来ました(^◇^)
朝から雨続きで、気温が前日よりも10度程下がっていましたが、暑さや日焼けの心配をせずに済むと思えば気分は上々♪午前は雨の中ゆっくり休み、午後から全員でドルフィンスイムスクール&自主練習へ!

水の中の方が温かいという状況で心地よく練習をし、いざドルフィンスイムに出発です!まず最初に遭遇したのは「小枝枝雄」のいる10頭程の群れ。あっという間に泳ぎ去りました。お次は「マエカケ」の群れ!こちらは20~30頭の群れで、のんびりを近くを泳ぎます。数頭は岩場に生えている海藻に順番に体をすりつけ泳いで行きます。どちらの群れもあまり遊ぶ気分ではないようですが、すりつける姿がとってもかわいい♪
今日はこれで終わりかしら??と思っていたら!今回も出会えました(●^o^●)「JJ&赤ちゃんイルカ」!!目を閉じて泳ぐ赤ちゃん、上を通り過ぎた時お腹をみたらオスのようでした!(下腹部に「!」だとオス、「小」マークだとメスです)

有名なイルカ達に出会え、大満足でドルフィンスイム終了!相変わらずの雨ですが、お風呂の後は島散策。お土産やデザート、そしてBBQの買いだしが済んだらBBQ開始です!男性陣には火起こしを、女性陣には食材の準備を手伝って頂き、空腹を満たすため次から次へと焼いていきます♪
今日は雨で星が全く見えないので・・夕食の後は撮影したイルカの写真を肴に、話が盛り上がります(^◇^)が、次の日は6時起きなので、早めに切り上げ、雨の音を聞きながら就寝。。(-_-)zzz

翌朝は風が強くなり、半周しか出来ないかも、という中ドルフィンスイムに出発!港の裏側元根が見えてきたというのにイルカの気配なし・・このままだとイルカに会えないかも・・と思った瞬間!いました\(^o^)/前日に出会った「JJと赤ちゃん」、30頭程の大群でゆったり泳いでいます!何度かエントリーした後、ふと元根の向こうをみてみると、意外と静か!よって1周することにします!
するとすぐにまたイルカを発見♪子供のイルカがとっても遊びたがりで、水面でひっくり返って口から泡を吐き出したり、海藻を取ってきては口にくわえ→背びれでキャッチ→尾ビレでキャッチなどいろいろな遊びを見せてくれます\(◎o◎)/!

次々と私達の近くに来てはお腹をみせて遊んでくれるうえに、そこら中イルカだらけ!!大興奮でしたっっ!!
雨が弱まる中、船は無事着岸。しかし大きく揺れます・・酔わない内に昼食を食べ、お腹が満腹になったら爆睡。。あと2時間位で到着、というあたりで目覚め、イルカの写真をみたり、即席ゲーム?で遊んだり(^-^)楽しい船旅が出来ました♪

梅雨あけたはずなのに??なツアーでしたが(^^ゞ、皆さまご参加ありがとうございました!

(Swim with dolphins)

ドルフィンスイムの途中、船上で記念撮影 御蔵島で有名なJJというお母さんイルカと、今年誕生した赤ちゃんイルカが眠りながら泳いでいる 赤ちゃんイルカを真下から撮影。おへそまでくっきり 夜はクラブハウスでバーベキュー カメラの前でポージングするかわいいイルカ こちらを気にしならが泳いでくる御蔵島のイルカ お客様に向かって泳いで行くイルカ ぴったりと寄り添って泳ぐ親子のイルカ お客様にお腹を見せながら泳ぐ御蔵島のイルカ 遊びを誘うイルカに向かって潜っていくお客様 イルカと遊ぶお客様 海藻で遊ぶイルカ 最終日、御蔵島の港にて船長さんと一緒に記念撮影 水中を泳ぐイルカを並んで眺める3名のお客様 口から泡を出して遊ぶイルカ

御蔵島ドルフィンスイムツアー