東京ダイビングセンターのlogo

11th 2017/6/2~4  御蔵島ドルフィンスイムツアー

くもり&晴れ 風3~10m/s 水温18℃

出発当日、土曜朝昼の風が強い予報が出ており、どうしたものかとヒヤヒヤ過ごしていると、予報が徐々に良くなり、予定通り出発する事に!が・・出発直前再度予報をみるとかなりの強風予報に(@_@;)よって翌朝は三宅下船して漁船で御蔵入りする事にしました!予想通り御蔵島欠航になったものの、移動の船はそれほど揺れず無事御蔵島着岸!!お昼には波浪も取れ、午後からドルフィンスイムに出発です!

出発早々2人の方がイルカを発見!でもその後姿を見せません。静かな場所にイルカはおらず・・島の西側に入った瞬間、マエカケを含む5~6頭のイルカを発見!!でも!!波浪は取れても海は大荒れ・・水中に入る事が出来ません。。折り返して静かな場所でイルカを探すも見当たらず。。この日は少しだけスノーケリングをして戻りました。。

夕食まで時間があるので、島散策に出発!御蔵島の子供達に逢い、この時季に、しかも御蔵島と神津島にしかいない固有種の「ミクラミヤマクワガタ」を探してもらいました!竹藪やダムなど子供達の進む後をえっこらえっこら付いて行くと、背中の赤いオス、普通のオス、そして珍しいメスを2匹も見つけてくれました\(◎o◎)/!
その後はお土産を買ったり、スイーツを食べたり♪夕食には今年初のタカベが出ました(^◇^)
綺麗な夕陽を屋上から眺めた後は宴会スタート!持参したお酒やおつまみを広げ、宿の子供達と奥さまも一緒に楽しい時間を過ごしました☆

翌朝、風は落ち着き穏やかな海へ、今日こそイルカと遊ぶべく、ドルフィンスイムに出発!!透明度も水温もよくない環境でしたが、クルクル一緒に廻ってくれるイルカや、お腹を見せてくれるイルカ、親子イルカにも出逢えました(●^o^●)後半には胎児シワの残る赤ちゃんイルカを連れたお母さんイルカが一緒にクルクル回転!!幸せなひととき♪

風も波も落ち着いているのに、うねりが出始めました。。帰りはどうなるかとハラハラしたものの、橘丸は予定通り着岸体制。船前方のロープが投げられ、ほっとした瞬間!!ロープを引き戻し去っていきます(@_@;)欠航でした。。ヘリを使って八丈島経由で帰る方、漁船で三宅まで渡って飛行機で帰る方をバタバタと見送り、1人三宅島泊になってしまったお客様とほっこり三宅島観光♪池の周りにはたくさんの鳥の鳴き声が響き渡り、つい2~3時間前までにバタバタが嘘のよう。三宅島の山頂?から眺める御蔵島やその他の島々は本当にキレイでした!夜はスタッフ勢ぞろいして一緒に夕食。
翌朝一番の飛行機でお客様を見送り、スタッフは1人寂しく船で戻りました(^^ゞ

ドルフィンスイムツアーにご参加頂きました皆さま、ありがとうございました!!
稀に見るドタバタツアー、本当に本当にお疲れ様でした!

(Swim with dolphins)

イルカ イルカ イルカ イルカ イルカ イルカ イルカ イルカ イルカ イルカ

御蔵島ドルフィンスイムツアー